4桁の暗号番号を忘れた場合の確認方法、変更方法 3回間違えた場合 au,docomo,softbank

契約時に決めた4桁の暗唱を忘れてしまった場合の対処方法について au,docomo,softbank

au,docomo,softbankなどの携帯電話(ガラケー、スマホ、iPhone、ガラホなど)をご利用しているなかで、メールアドレスを変更したり、契約内容を携帯端末で確認したり、WEB上で確認したりしようとすることがあると思います。

その場合に、だいたいはネットワーク暗唱番号という携帯電話キャリアで回線を契約する際に決めた4桁のネットワーク暗唱番号を求められます。

この4桁の暗唱番号がわからないと先に進めません。

暗唱番号がうろ覚えの場合になんとなく心当たりのある番号を入力するのですが、

その番号が間違っているとエラーが出て、しかも1日で間違えられるのは3回までと記載があって、どうしたらいいか迷っている方向けのお話をさせていただきます。

スポンサーリンク

お客様センター(サポートセンター)で教えてもらえる?

まず、各社のHP(ホームページ)を確認すると、au、softbankについてはお客様センターに問い合わせをすると、契約者本人であれば、思い当たる番号が合っているかどうかの確認が出来るという記載がありました。

つまり、どの番号になっているかについては開示してもらえませんが、

自分がこれだと思う番号を申告して、合っているか、間違っているかの回答をしてもらるみたいです。

ショップで暗唱番号の変更が可能

docomoについては、契約書類を持参のうえ店舗へ来店するように記載されています。

au、softbankについても、電話で問い合わせをした結果、暗唱番号が判明しない場合は契約書類を持参のうえ来店するように記載されていました。

店舗に来店すると、暗唱番号の変更が可能だそうです。

以上、契約時に決めた4桁のネットワーク暗唱番号を忘れた場合の解決方法、変更方法、対処方法についてお話をさせていただきました。

こちらもどうぞ!

au/docomo/Softbank クレームとイレギュラー対応結果調べ

スマホ モバイルルーター 電波圏外/通信エリアが起因での契約キャンセルは可能?期限は8日間?

ソフトウェアアップデート後の不具合は誰の責任?対処方法など。Androidスマホ。

Androidスマホ、初期化(オールリセット)で不具合は治るの?データの復元は可能?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする