USBデバックとは?「USBデバックがONになっています」エラーの解決方法。

「USBデバックがONになっています。OFFにしてください」エラーの解決方法について

スマホでアプリを起動しようとしたり、サイトを開こうとすると、

突然「USBデバックがONになっています。OFFにしてください」

というエラーが発生し、アプリが開けなかったり、サイトが開けなかったりということが、ちらほらとあるようです。

とくに銀行系アプリでこのようなエラーが多いようです。

USBデバックなんて聞いたこともないし、なんのことかわからないし、

そんな設定項目見たことないし、設定をした覚えすらない。OFFにできない。どうにもできないという方向けにお話をさせていただきます。

スポンサーリンク

USBデバックとは?

USBデバックとはUSBデバックモードのことを言います。

開発者向けの機能のため初期状態はOFFになっています。

パソコンとAndroid端末との間でデータ転送をしたり、ログデータを読み取る場合に利用する機能になります。

写真や動画をスマホとパソコン間でやり取りをする際に必要な機能ですね。

この機能が有効になっているとセキュリティの観点から、利用するアプリによってはOUTなようで、アプリ側から機能をOFFにするように求められます。

本体設定項目にUSBデバックのON、OFFがない。OFFにできない!

では、USBデバック機能をOFF(無効)にしようと、本体の設定項目を確認したけれど、そんな項目がどこにもないという方向けの話になりますが、

そもそも初期状態ではUSBデバックはOFFになっており、一般利用する上でUSBデバック機能は必要がないため、設定項目はザっと探しても実は表示されていないので見つけることが出来ないのです。

開発者向けオプションを有効にしよう

ではどのようにすればUSBデバックを無効に出来るのかというと、開発者向けオプションを有効にし、開発者向けオプション内にあるUSBデバックをOFFにすることで、USBデバックを無効に出来ます。

ん?よくわからないですよね。

実は通常であれば非表示にされている、開発者向けオプションという設定項目があり、まずはその開発者向けオプションを有効にする必要があります。

方法は、設定項目内の端末情報を確認しそこに表示されるビルド番号を何度かタップし続けると、開発者向けオプションが表示されるようになります。

機種によって操作方法は様々ありますが、この辺についてはインターネットで検索していけばいくらでも情報はあるかと思います。

その、開発者向けオプションを表示させたら、開発者向けオプションに遷移して、USBデバックの項目を見つけてOFFにすれば解決です。

勝手にUSBデバックがONになった

初期状態ではUSBデバックはOFFになっているとお話をさせていただきましたが、自身が設定を有効にした覚えがないにも関わらず、USBデバックがONになっていたという方は少ならからずいらっしゃるかと思うのですが、なぜUSBデバックが勝手にONになったかまで原因を追究していくのは難しいですね。

パソコンと繋いだ時か、なにかのアプリの設定項目をいじった際に本体設定も変わってしまったのとか、不具合なのか、etc…。

原因はよくわかりませんが、開発者向けオプション内に、USBデバック項目があるということを覚えておけば、同じエラーが発生しても慌てることはないと思います。

以上、USBデバックのエラーについてお話をさせていただきました。

こちらもどうぞ!

Android端末のトラブル対処方法

au/docomo/Softbank クレームとイレギュラー対応結果調べ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする