Yahoo!が使えない。開けない。古いスマホやiPhoneはバージョンアップが必要。

Yahoo!が開けない。使えない。

Yahooが使えない。

開けない!

という声が今月に入ってから多く見受けられます。

原因はなんなのか、

再起動しても改善ないし、

キャッシュやCookieの削除を試してもダメ。

他のサイトは問題ないのに!なんなのこれ?

と思われている方向けにお話をさせていただきます。

スポンサーリンク

原因はAndroidバージョンやIOS のバージョン

なんで急に使えない、つかえなくなったのかを調べていくと、YAHOO!の全てのコンテンツが、Android 4.1以下、IOS 5以下は非対応になったということが発覚しました。

ん?つまりどういうこと?と思われる方がいらっしゃる方が多くいらっしゃることが予想されますが、簡単に言うとこんな感じです。

古いすまほやiPhoneではYAHOOが使えない。開けない。

YAHOO!が公式発表していることが、簡単に言うと古いスマホやiPhoneではセキュリティの関係上、利用が出来なくなっているのだとか。

本当なのかと思い、各携帯電話会社や、携帯電話ショップに確認しましたが、間違いないようです。

推奨しているバージョン

では、どうすれば利用が出来るようになるのか、YAHOOが使えるようになるのか、対処方法はあるのかを調べてみました。

その結果。Androidは5.0以上、IOSは9.0以上を推奨しており、そのバージョン以上であれば利用できるのだとか。

では、バージョンをどのようにしてあげればいいのかということですが、

バージョンアップが出来るか出来ないかは機種によって違っています。

その方法は設定アプリから進んでいくのですが、残念ながら出来ない機種が多くあります。

機種変更を検討しよう!

最終的にどうすればいいのかと言うと、なにをしてもダメなら新しい機種を買い換える必要があります。

契約しているキャリアで機種変更をするのか、契約しているキャリア以外の他社へMNPするのかは自由ですが、

古い今の機種ではYAHOO!は 利用出来ないとういことなので、よく吟味してみましょう!

それが一番の対処方法だと言うことみたいです。

以上、YAHOOが突然開かなくなってしまった、使えなくなってしまった場合の対処方法を説明させていただきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする