ボクシングのカリスマトレーナー、カス・ダマトの名言

カス・ダマトの名言

歴代最強と称される伝説のボクサー、マイク・タイソンを育てた、ボクシングのカリスマトレーナー、カス・ダマトの名言や格言、いい言葉を紹介させていただきます。

マイク・タイソンは、カス・ダマトの言葉を受け取り、実践し、偉大なる実績を打ち立てました。

カス・ダマトの言葉をぜひご覧くださいませ。

偉大なボクサーになるには

偉大なボクサーになるには考えることをやめる必要がある。

試合の戦い方が人生の生き方になる

いいか、戦い方にはくれぐれも注意しろ。試合の戦い方が人生の生き方になるんだ

自分が自分を見ているのがわかるくらい

超越しろ。集中しろ。自分が自分を見ているのがわかるくらいリラックスしろ。

最終的にやった行為がその人間が望んでいたこと

誰が何を言おうと、どんな言い訳や弁解をしようと、最終的にやった行為が、その人間が望んでいたことだ。

一生無名でいるより

一年間王者でいるのは一生無名でいるよりはるかに価値がある。

堕落はそこから始まる

モノを欲しがり過ぎてはいけない。堕落はそこから始まるのだ。車が欲しいと思う、洒落た家にピアノも欲しいと思う、思ったが最後、したくない事までやり始める事になる。たかがモノのためにだ。

やり遂げるか、やり遂げないかで

最後までやり遂げるか、やり遂げないかで、人は英雄にも臆病者にもなるのだ。

恐怖心は一番の友達でもある

恐怖心はボクシングを学ぶうえで最大の障害だ。しかし、恐怖心は一番の友達でもある。恐怖心は火のようなものだ。管理する方法を学べば、自分のために利用することができる。

金なんか

金なんか、電車の窓から捨てちまえ。

リング上の勝敗を決するのは

高い次元においてリング上の勝敗を決するのは、
肉体のメカニズムではなく精神力である。

できないなんて絶対に言うな

その気になれば、アカデミー賞だって獲れるんだぞ。いいボクサーになるだろうが、同じくらい、いい役者にもなれる。カーレースのドライバーになりたいか? きっと世界一のレーサーになる。お前はほかのやつらより賢くてタフだからな。どんな世界だって征服できるさ。だから“できない”という言葉は使うな。“できない”なんて絶対言うな。

自分の心は友達じゃない

自分の心は友達じゃないぞ、マイク。それを知ってほしい。自分の心と戦い、心を支配するんだ。感情を制御しなくてはならない。リングで感じる疲れは肉体的なものじゃない。実は90パーセントは精神的なものなんだ。試合の前の夜は眠れなくなる。心配するな、対戦相手も眠れてやしない。計量に行くと、相手が自分よりずっと大きく、氷のように落ち着いて見えるだろうが、相手も心の中は恐怖に焼き焦がされている。想像力があるせいで、強くもない相手が強く見えてしまうんだ。覚えておけよ。

目的の無い人間からは

目的の無い人間からは何もかもが遠ざかる。そして遂には生きる気力すらも失うのだ。

スポンサーリンク

マイク・タイソンから見た、カス・ダマト

カス・ダマトはオレにとってオヤジ以上の存在だった。
誰でもオヤジになることはできるが、
しかし、それは血がつながっているというだけの話だろう。
カスはオレのバックボーンであり、
初めて出会った心の許せる人間だった。  マイク・タイソン

以上、偉大なチャンピオン、マイク・タイソンを育て上げたカリスマトレーナー(名トレーナー)の名言、格言、いい言葉を紹介させていただきました。

こちらもどうぞ!

マイク・タイソンの名言「1セントさえ持てなかったときのほうが、もっともっと自由だった」ボクシング/名言

モハメド・アリの名言、名スピーチ集 蝶のように舞い、蜂のように刺す。一部英語/英文付き

最強のボクサー、メイウェザーの名言。

ボクシング界の英雄、マニー・パッキャオの名言

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする