はとこってなに?はとことは?

はとこ

親戚関係を表す言葉で「はとこ」と呼ばれるものがあります。

「いとこ」は馴染み深いと思いますが、「はとこ」とはどのような関係か知らない方が多くいらっしゃるのではないかと思い、「はとこ」について説明をさせていただきます。

まず、自分のお父さん、お母さんの兄弟の子供が「いとこ」です。

例:お父さんの兄の子供。

例:お母さんの妹の子供。

いとこについては親戚で集まった時等に顔を合わせることも多くあり、いとこという呼び方は一般的ですね。

スポンサーリンク

はとことは?

それでは「はとこ」とはなにか?というと、

自分のおじいちゃん、おばあちゃんの兄弟の孫になります。

これでピンとこない方は、

自分のお父さん、お母さんのいとこの子供が、はとこだと考えるとわかりやですね。

ちなみに、はとこ同士の結婚は日本ではOKなのだとか。

はとこはら再従兄弟、又従兄弟(またいとこ)、二従兄弟(ふたいとこ)ともいうらしいです。

以上、はとことは?についてお話させていただきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする