錦織圭の名言「プレッシャーがない人生より退屈なものはない」

錦織圭

今回はプロテニスプレーヤー錦織圭の名言を紹介させていただきます。

ATPが発表する世界ランキング自己最高位はシングルス4位という成績を持ち、錦織圭は世界で活躍するプロテニスプレーヤーです。

名言

「常にハングリーさを持って学ぶ気持ちを忘れずに」

「今回の怪我でたくさん学んだことがあります。ひとつは気持ちが強くなったこと。常に上向きの姿勢でいることができていると思います」

「体調と気持ちの面をしっかりと整っていれば、どの選手にも勝つチャンスがある」

「自分の中に何かひとつあれば強くなれる」

「いつでもラッキーが来る!そう思え」

「人間居心地が悪いところにいる方が成長する」

「プレッシャーがない人生より退屈なものはない」

「人間の本当の強さは何度転んでも起き上がれること。どんな状況になっても人は必ずそこから立ち上がれることができる。どこかで誰かが言ってました。僕の部屋の壁にずっと貼ってあります」

「自分ができることを模索して考えることに意味がある」

以上、錦織圭の名言になります。

プレッシャーのない人生より退屈なものはない。

常になにかを目指していたいということでしょうか。

日常生活の中で、プレッシャーを感じて押し潰されている方がたくさんいますが、錦織圭のこの発言のように考えていければきっと少しは人生が楽しめるようになるのではないでしょうか。

こうしたトップアスリートの言葉は自分を奮い立たせてくれるものが多く活力をくれますね。

どんな状況になっても人は立ちあがることができる。

人間、居心地が悪いところにいる方が成長する。

ほんとに勇気づけてくれるし、モチベーションのあがる言葉ですね。

錦織圭の名言を紹介させていただきました。

皆様のなにかしらのお役にたてたなら幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする