エラー 502 Bad Gatewayの原因や解決策について

エラー 502 Bad Gatewayが表示されページが開かない

エラー 502 Bad Gatewayが表示され、必要なページが開かずにお困りの方に向けて解説させていただきます。

まず、原因はどこにあるのかということからお話しさせていただきます。

原因はサーバー間のネットワークエラー

表示のエラーが起きた場合に原因は自分(閲覧者側)にあるのではないかと考えるのが大半だと思うのですが、このエラー 502 Bad Gatewayについては閲覧者側に問題はありません。

問題の原因はサーバー間のネットワークエラー、つまりそのエラーが表示さるサイト側に問題があるのです。

もう少し詳しくお話しをさせていただきますと、閲覧者側がサイトを開こうとサイト側に信号を送った際に、サイト側から無効な返信を送られてきた場合に表示されるものになります。

このエラーが表示される前に、about blankというURLが表示され真っ白の画面で固まる前兆があったりするのも特徴ですね。

対処方法、解決策

このエラー502Bad Gatewayの場合の対処方法についてですが、閲覧者側のエラーではなくサイト側のエラーのため、特別なにかをすれば解決するという方法をありません。

然しながら、自身が利用している端末のトラブルシューティングを行ってみたいという方もいらっしゃかと思いますので、いくつかトラブルシューティングを紹介させていただきます。

  • 履歴、キャシュのクリア
  • 端末電源再起動
  • ページにアクセス
  • ページを更新する
  • 別端末からアクセスしてみる
  • 時間を置いてアクセスしてみる

と、簡単にはなりますがされてみるのもよろしいかと思います。

それでも改善されない場合にはやはりサイト側の問題であるため、直接そのサイトに問い合わせができるようなものがあれば、早急に問題を解決するよう伝えてみるのもよろしいでしょう。

なにかしら自分に問題があるのではないかと悩まれていた方に向けてお話しをさせていただきました。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする