メルカリが翌月払いを導入!メルカリ月イチ払い!

メルカリが翌月払いを導入

フリマアプリ「メルカリ」で新サービス「メルカリ月イチ払い」が試験的に導入されたとのニュースが入ってきました。

メルカリ月イチ払い

「メルカリ月イチ払い」は購入時に支払いをするのではなく、月ごとの購入金額をまとめて翌月払うことができるというものになります。

つまり、その場で支払わなくてよく、来月に支払う「ツケ」が可能になるのだとか。

ツケに出来る上限金額は2万円で、「メルカリ月イチ払い」を利用する際に手数料として100円が毎回かかるそうです。

今はまだ試験段階であるため全員がこのサービスを利用できるわけでなく、過去の利用実績をもとに抽出した一部ユーザーへの試験導入を経て、利用範囲を拡大していく計画だそうです。

目的

「メルカリ月イチ払い」を導入する目的としては、メルカリを利用しているヘビーユーザーはコンビニ支払いの利用が多く、その都度、その都度での支払いの手間を省きたいというニーズに応える狙いがあるのだとか。

今後は口座振替も導入していく動きもあるそうです。

与信管理はメルカリ社で行う

今は一部の方のみに試験的に導入され「メルカリ月イチ払い」ですが、今後全体に広がった際に、以前、このサイトで注意喚気をさせていただいた「ZOZOTOWN」の「ツケ払い」制度と同様に支払いが滞り社会的責任に迫られるようなことが若者の間で起こらないかが心配されますが、

「メルカリ月イチ払い」は与信管理をメルカリ自体で行うため、メルカリ社でしっかり未払いユーザーの把握ができ、もし未払いユーザーがいた場合は督促をかけるなどの対処を行う予定なのだとか。

いわゆる「ツケ払い」制度については、クレジットカードを持たない若者や、未成年でも簡単に利用できるため、利用規約も社会的責任についてもよく理解しないまま利用されていることが多く、挙げ句の果てに安易に代金を滞納する若者が相次ぐなど、かねてからサービスを問題視する声も多くあがっています。

「メルカリ月イチ払い」ではこのような社会的問題が起こらないことを期待しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク