ジュリア・ロバーツ 世界で最も美しい女性の食事内容を公開

ジュリア・ロバーツの1日の食事内容

米誌『PEOPLE』より「世界で最も美しい女性」に選ばれた、ジュリア・ロバーツが、一日の食事内容を公開していますのでご紹介させていただきます。

まず、ジュリア・ロバーツと言えば、映画『マグノリアの花たち』『プリティ・ウーマン』などで日本でも知られており、大変美しく明るい笑顔がとても印象的な女優さんです。

ジュリア・ロバーツは身長175センチ、体重57~58キロととてもスリムな体型をしています。

ジュリア・ロバーツが明かした1日の食事内容がこちらになります。

★朝食

半熟両面焼きの卵
サワードウで作ったパン
ブルーベリー
アボカド
コーヒー
ココナッツウォーター

★ランチ

グリルしたチキンを添えたサラダ

★ディナー

天然のサケ
アボカド
玄米
ワイン

★デザート

チョコチップクッキー

そして、1日中しっかり水分補給をしているのだとか。


上記の食事内容以外にも、ジュリア・ロバーツはパスタが大好きだそうで、

昼食にはチキンとサラダではなく麺類を食べることもよくあるそうです。

「炭水化物は太る」という考えが日本では広まっていて、ダイエットをしている人の中にはパスタを食べない人も多くいらっしゃるかと思います。

しかし、ジュリア・ロバーツはこう話しています。

「どうしてみんな、パスタを恐れるのかしら? パスタが何か悪さをしたとでもいうの? パスタに意地悪な態度はダメよ。」

またジュリアは特に美貌の維持にこだわりはないと言い、「みんながハッピーなこと=美容法。私はそう思うの」と語っているのだとか。

見た目がいいに越したことはありませんが、幸せを感じている人、すごく楽しそうに笑っている人はとても美しく見えますね。

以上、世界で最も美しいと選ばれた女性、ジュリア・ロバーツが公開した食事内容を紹介させていただきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク