スマホ Android7.0 画面真っ白やセキュリティ警告の際にはChromeアプリのアップデートをしよう。

Android7.0のスマホをお使いの方に共有させていただきます。

最近機種を購入したり、スマホのソフトウェアのアップデートをしたりで、

今現在Android7.0のスマホをお使いの場合、最初から入っているChromeというインターネットを楽しむアプリのアップデートを疎かにすると、

いつもは開いていたページが突然真っ白の表示でしっかり開かなくなったり、

ブラウザを開くと、セキュリティ警告が表示されたり、

アプリを起動するとシステムエラーが表示されることがあるんだそうです。

Android システムの WebViewが、Chromeアプリにくっついている。

というのも、以前、Android システムの WebViewの更新をしないと不具合の原因になってしまうとお話をさせていただきましたが、

実は、Android7.0ではAndroid システムの WebViewは無効の表示になっていて更新ができないんです。

無効になっていて、とても驚いたのですが、

なんとAndroid 7.0では、Android システムの WebViewはChromeアプリにくっついているんだそうです。

画面真っ白、セキュリティ警告、システムエラーの際にはChromeアプリをアップデートしよう。

Android7.0の端末はのアプリやネットの不具合時には、

Chromeアプリのアップデートをすることで、Android システムの WebViewも一緒に更新されますので、

Chromeアプリのアップデートのお知らせがあった際には忘れずにChromeアプリをアップデートをしましょう。

そうすることで、画面が真っ白やセキュリティ警告、システムエラー等の予防や問題解決ができたりします。

皆様のお役にたてればと思い共有させていただきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク