夢を追いかける者への名言、格言

小さな頃は、とてもつなく大きな想像を繰り返し、

あれもしたい、それもしたい、もっとしたい、もっともっとしたいと、

未来の自分に期待をし、夢を膨らましていたものですが、

大人になってある程度落ち着いてからは、

「夢」を追いかける。ということから、「生活」をしていく。ということにかわり、

夢を追いかけていた少年が、

生活に追われる大人に変わってしまった。

これは、少し前の私自身のことですが、なんともまぁ情けないものですね。

しかし、そんな私も今では、素敵な奥さんと子宝に恵まれ、

これからの家庭のことを考えたり、

これから大きく育っていく子供の未来を想像しながら、

これをしたい。こうなりたい。だからこうしよう。という夢を描いている自分がいます。

それはまるで、いろんな妄想を爆発させていた少年時代に、常に抱えていた、純度の高いわくわく感のようです。

そこで今回は、

夢を追いかける者への名言、格言、名台詞をいくつか紹介させていただき、私自身を高めるとともに、皆様へのなにかしらのお役にたてれば幸いです。

まずはこちらです。

行為する者にとって、

行為せざる者は

最も過酷な批判者である

これは福沢諭吉の名言です。いい言葉ですね。

なにかを達成しようとしているあなたを、なにもしない人たちが批判をし、その批判をあなたが成功するまで繰り返すでしょうが、負けないでください。気にしないでください。ぶれないでください。あなたはきっとできるから!と、このように私には聞こえます。

続いてはこちら。

青年よ、大志を抱け!

それは金銭に対してでも、

自己の利益に対してでもなく、

また世の人間が名声と呼ぶ

あのむなしいものに対してでもない。

人間が人間として備えていなければならぬ、

あらゆることをなし遂げるため、

青年よ大志を抱け!

これは銅像でも有名な、クラーク博士の格言ですね。

青年よ大志を抱け!

大事なことだからもう1回です。

青年よ大志を抱け!

この一言が全てですね。

自分に誇りを持ち、大きな志をもって成長していこう!

そしてこちら。

あなたにできること、あるいはできると夢見ていることがあれば、今すぐ始めなさい。向こう見ずは天才であり、力であり、魔法です。

ドイツの劇作家。ゲーテの名台詞です。

これはもうまさにその通りって感じですね。

自分自身の未来を切り開く術は、自分自身の脳を勘違いさせることであると聞いたことがあります。

できる!やれる!と思ってしまえば、

なんだってできちゃうんだぜってことですね。

思い込みが1番の力!

だから、叶えたい夢は全部叶うから、思いきって行動していきましょう。

雲のうしろには、太陽がいつも輝いている。

この言葉は、アメリカの詩人、ロングフェローの言葉です。

ロングフェローは、ダンテの神曲をアメリカで初めて翻訳をした人物です。

悩んだり、泣いたり、嘆いたり、苦しい時期を過ごしていても、きっと明るい日がやってきます。

自分を信じて突き進んでいきましょう。

と、簡単にではございますが、自分に向けて、このサイトを見てくださるあなたに向けて、名言、格言、名台詞を紹介させていただきました!

常に目を輝かせて、この瞬間を生きていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする