無意識を意識してポジティブに!

おはようございます。はうちゅです。

今回は無意識に思うことをポジティブに変換させて、自分の環境を良くしよう!というお話をさせていただきます。

まず始めに、人は1日に4万回から6万回ほど勝手に物事を考えるらしいですが、皆様はご存じでしたでしょうか。

脳が勝手に思うことですから、無意識を意識したことがある人はあまりいらっしゃらないと思います。

ですが、今現在も脳は勝手になにかをつぶやいているそうです。

例えば、当方は今から会社に出勤なのですが、

「今日も仕事か。めんどくさないな」

「今日はあまり働きたくないな。」

「あそこの取引先は嫌だな。」

「あのお客さんは苦手だな。」

なんてことを無意識下においてつぶやいているのだとか。

もし、上記のように、

ネガティブな発言を1日に6万回もつぶやいているとしたら、きっとその1日はとても苦しいものになってしまうことは容易に想像がつきますよね。

では、無意識下においてつぶやいている言葉が1日中ポジティブであればその1日はとてもいい日になるのではないでしょうか。

もちろん、当方もそうですが、1日を過ごしていると嫌だなと感じることが多々あるのが現状です。

そこで、嫌だなと感じた瞬間に意識して自分につぶやき、ネガティブをポジティブに変換してみましょう。

例えばこんな感じ。

「仕事は大変だけど、これがお金になって自分に返ってくる。とても嬉しいな。」

「お客様と信頼関係を築いて、これからの仕事をやりやすくしてみよう。なんだか楽しくなってきたな。」

「なんだか今日は体が重いけど、今日を乗りきることで自分がレベルアップする気がするな。どんなゲームだってレベル上げは大変なものだけど、自分を高めていくことに幸せを感じるぞ」

などなど。少しずつ自分の考え方を良くしていくことで脳が無意識につぶやくこともいい方向に変わっていくのだそうです。

自分で無意識をコントロールする意識を持つことが大事ですね。

洗脳なんて呼ばれるものもきっとこの無意識で考えることを書き換えることによって起こるものなのかもしれないですね。

それほど、人間は複雑で単純

当方もこの記事を書かさせていただきながら、少しずついい方向に物事を考えていこうとしっかりと意識しました。

いい方向に、いい方向に、

少しずつ、少しずつ、

うまくいく、うまくいく。

きっと今日もいい日になる。いい日になると、自分につぶやいて今日も1日勤めていこうと思います。

それでは皆様、本日も気をつけていってらっしゃいませ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする