おつかれさま!

「最終のプラットホームに集まる酔どれ達♪」

「千鳥足のステップ踏み、笑顔で床にぐずれる♪」

ふぅ。

さて、本日も、皆様、お仕事お疲れ様でした。

当方はこれから家路を辿るわけですが、なんにせよ、電車の中というのは色々な出来事がありますね。

当方は、誠に勝手ながら、常に電車内の椅子の角っこを狙って座るわけですが、

本日、やっとこさ、当方は角をGETしたわけです。

角GET!!

それで、角をGETした、当方の隣に女性が座って、その隣の隣に、その女性の連れが座ったのですが、

聞こえてくる会話は当方の手が怪しいだとか、

お前狙われているよだとか、

写メの準備したほうがいいとだとか、

ほんっと失礼気周りない発言。

当方は家庭がありますから、言い返したりしてのもめ事はさけます。

なにを言われてもとりあえず無視。

しかしですね、あまりにも発言がひどすぎて、当方もそろそろ、おこですよ

いやいや。それでも無視ですよ。

終電間際の電車内を面白くおかしく表現したいだけだろうと思える、彼氏、彼女の妄想と、その妄想を言葉に出して発言していることに、そろそろ頭カッチーーーン。

しかしですね、

手を出したらダメです。

大人ですから。

当方は大人しく乗っていた電車を降りて、

次の電車を待つことにしました。

電車内の車両を移動するだけではおさまらないこの気持ち。

ふぅ。

大人になるというのは、我慢を覚えること。

常に天秤です。

現状と、未来を計っている。

もし、天秤がマイナスに傾けば、

取り返しのつかないことになってしまう。

不意に問いかける物事の答えは、風に吹かれているだけ。

そう。

風が知っているだけさ。

っと格好をつけてみたのですが。

手を出せば暴行罪、

怪我を負わせたら障害罪。

なにがあっても我慢しなければなりません。

大切なものを守るという意識をしっかり持って当方は行動していこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする