禁煙方法 パッケージ作戦

はうちゅです。

突然ですが皆様はタバコを吸うのと吸わないのはどっちが自身のためだと思いますか?

多くのは方は吸わないほうがいいに決まっていると答えてくださると思います。

実は当方も2年前までは喫煙者でしたが禁煙に成功しまして、今ではタバコそのものや、タバコの煙に嫌悪感を覚えるようになりました。

今回は当方が実際に実践した禁煙方法についてご紹介します。

まず、禁煙したいと思う理由については諸々あるかと思います。金銭面だったり、健康面だったり、対人関係だったり。

当方はいろいろあって反省的な意味合いで禁煙をしようと決めました。

禁煙方法でよく聞くのが、禁煙パイプだったり、通院だったりですが、当方が実験したのは

【ひたすらタバコの箱のパッケージを見る】

ということでした。なにそれって思うかも知れません。

このタバコの箱のパッケージっていうのは日本のものではなく、海外で発売されているものです。

海外/タバコ/パッケージと検索をすればその意味がわかると思います。

日本で発売されているものはパッケージに警告文だけなのですが、海外で発売されているもの画像付きなのです。

海外のパッケージって日本と本気度が違ってほんとに考えさせられるものばかりなんです。

刺激に弱い方は見ない方がいいかもです。

シガレットケースなしではタバコを持ち歩けないのではと思うほど。

日本でよくシャツの胸ポケットにタバコの箱を入れて、シャツから透けて見えている方たくさんいますけど、そんなことは当然できないほど、海外のパッケージは強烈です。

当方はタバコを吸いたいと感じた時に、海外のパッケージを検索してそれを見て吸う気をなくしていました。

禁煙を始めて3日目や、2週間後が体感としては1番きつかったですが、このタバコパッケージ作戦で見事に禁煙に成功。

これならお金もかからず、このブログを見れている方、つまり携帯電話やパソコンをお持ちの方なら今からでも画素を検索してすぐ実践できると思いますので本気で禁煙を考えている方は一度お試ししてみてくださいませ。

そういえばとある有名人さんの喫煙方法で

タバコを吸いたいと思ったら15秒間考えてみる。

というのを聞いたことがあります。

タバコを吸いたいと思う欲は15秒間は続かないからという理由らしいです。

いろんな禁煙アイテムがあって、専門のカウンセリングもあったり、薬もあったりするなかで、それでも禁煙ができなくて困っている方たくさんいらっしゃると思いますから、少しでもお力になれればと少し違う角度からの禁煙方法をご紹介させていただきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク